下腹ぽっこりの原因|下腹が慢性的に張っているタイプ

慢性的にお腹が張っているタイプ

慢性的に下腹がぽっこりして下腹の張りが気になる人の場合、腸機能の低下の可能性が高いと考えられます。

腸機能が低下してしまうと、腸の衰えや腫れによって下腹がぽっこりしてしまう場合があるのです。これが慢性的な下腹のぽっこりとなっているのです。

ではなぜ腸機能が低下してしまうのか?原因に解決策があります。

腸機能の低下と腸内細菌

悪玉菌の増加が腸機能の低下を招く

腸機能に問題がある場合は、主に腸内細菌のバランスが崩れている場合が多いです。腸内細菌には「善玉菌」と「悪玉菌」がありますが、正常な場合は善玉菌が多く、悪玉菌が少ない状態を保っています。しかしバランスが崩れてしまうと善玉菌が減り、悪玉菌が増加した状態となってしまいます。

つまり腸内に悪玉菌が増えているので腸機能が低下してしまい、衰えや腫れを招いてしまっているのです。これを改善するためには善玉菌を増やす必要があります。

食生活による腸機能の低下

悪玉菌の増加の他にも腸機能を低下させる原因があります。それは食生活です。ファーストフードやコンビニ食など胃腸に負担をかける食生活が多くなっています。

現代人は普通に生活していても、腸内細菌のバランスが崩れやすくなっているのです。

腸機能の改善のポイント

腸機能の改善は比較的簡単にできます。基本的には善玉菌を多く含む食品を食べたるようにします。ビフィズス菌などの善玉菌を多く含んだ食品を食べることが効果的な改善方法です。

どのくらいの期間で解消できるのか?

腸機能の改善は比較的早く回復させることができます。早い人では2週間程度でお腹の張りがなくなるのを実感できるのではないでしょうか。

 

腸機能の改善で下腹ぽっこりを解消

トップページ

☆★今話題の裏技ダイエット★☆
誰でも簡単な方法でウエストが細くなる新しいダイエット方法とは!?今すぐ最短距離で痩せたい方には必見の裏技ダイエットです>>http://askadiet.com/af/

ダイエット食品ランキング

豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエット

オルビスプチシェイク

オルビスプチシェイク

マイクロダイエット

マイクロダイエット ダイエット食品リンク
結婚